沼地。

sznt.exblog.jp

『はやて×ブレード』8巻!

特典購入も兼ねて発売日に手に入れたのに読んだのは最近。
某SSを完成させてから読もうと計画をたてていたけど今となっては…
それより特典がゲーマーズ in ポストカードしか把握出来てないんですけど、もし他にもあったらそれこそ今となっては…








よっしゃあああ綾那がやる気出した!!!


こうなったらあとは大人しく待つだけ! 何も言うことはない!

しかも今回表紙がキンキラキンの金だし綾那とはやては向き合ってるしで、そこからも2人のやる気と刃友として近付いている様子が伺えて安心出来た。ここらで区切りなんかな。数字としての区切りな10巻では表紙カラーどうなるんだろ? 私はレインボーだと思う。

それにしても早く綾那のメガネにまつわる秘密を知りたいわー色々予想してるけどいまいちピンとこない。多分おじいちゃん?によるしごきが原因で、剣を構えたヒトを見ると反射的に攻撃的になるとかそんなカンジの対人恐怖症系だよな…
あああ気になる!! はやてとついに出てきたナギの関係性も気になる!! このコンビ、場合によっては好きになりそうなんでこれからの展開が待ち遠しい。

今巻の綾那は特に”ヘビーなおもいやり”がツボだった。ぶきっちょさんめ☆と心の中で思いながら頭をなでてあげたくなった。
でも“平林さん”呼びにはすっかり騙された。「おお、今こそ氷室の好きな言葉“虚構”の秘密が明かされる?! 実は偽名?!」とか戸惑いながらもワクワクしたのに、ただのいつもの名前間違い癖だなんて…こぉーの、場合によっては器用さんめ☆と声に出して言いながら頭をなでてあげたくなった。

#47の冒頭3ページに渡る幼き日の綾那とゆかりの友情っぷりが眩し過ぎてまともに見れない。今の「別に気にならないわよ! でも…」っていうツンケンしたゆかりが好きだからなのか、いや違う。こりゃ別格だからだ。別格の爽快な青春がここにあり…

ってゆーか玲と紗枝。
「ケガしたのが紗枝だったらあたしも黙ってなかったからな」とか「玲の事大好きみたいだから好き」とかこっちが恥ずかしいわ! こんなにもあっさり言えちゃうってことはそれだけ2人の仲には立ち入る隙がないってことで良かった良かった私の心配が全くの無駄に終わって良かった良かった。

しかし、ひつぎがどんどん美しきバカ(はやブレの世界ではバカは褒め言葉)になっていくなあ。このまま順調にその辺の道を極めていってほしいですね。

桃太郎カルテットは相変わらずハチャメチャで元気をもらえる。
元々もか&わんこと、キジっちゃん&未知は微笑ましく可愛らしいコンビだもんな。
そんな4人が揃っちゃうと可愛らしさは自然と倍に…倍…ばい…バイ…バイバイン?! ここにきてバイバイン?!! ま、まさか林家先生は暗示の意味でバイバインを?! 今まで以上に萌え燃えな展開が待っているから覚悟しとけと?!
さ、さすが林家先生です。そういうこととはつゆ知らずに私は……

改めて意識して読んだらわんこのフォント笑ける。
そしてやっぱり“わんこ”なんて究極に可愛いあだ名は未だかつてないわ。ちゃんと名字からきてるのも素晴らしい。


てなわけで今回一番ウケたで賞はKONBUでした。
マンマミーヤと悩んだんですけどね〜あの流血具合はズルいですよね〜さらに裏側には利尻の文字と昆布のイラストが入ってるんですよね〜それが決め手となりました。近年稀に見る接戦でしたね。


〜#欠番 独占! バカの60分〜
おかみさんが再び聞けるなんて!
「…この子 上手い事自分の〜」と「なにも順が憎くてこんな〜」に全て持ってかれた。
そういやドラマCDは全くのノータッチ。アカイイトのドラマCDも購入したっきり2年ぐらい放ったらかしてるんだよな。聴く気が起こらない原因は不明。
何気にはやブレの声優さんは、綾那→魅音&詩音の演技で好きになった雪野さん、静久→妄想通りでいつまでも伊吹マヤのイメージがある長沢さん、順→聖、槙先輩→進藤さん、わんこ→能登かわいいよ能登で素敵なヒトばかり。他キャラもそれぞれ合ってそうだしおもしろそう。

〜#余分 ハートフル・バカ〜
あの…桃香さんこれは……
小学生時代お父さんもしくはお母さんの誕生日プレゼントに何をあげたらいいのか分からなくて予算も時間もなくてでも絶対に喜んで欲しくてこうなったら自分でどうにか実行出来ることにしようそれは何か?と考えに考えぬいたところ手作り&真心!、でどうにかなるだろうと落ち着いた結果何十枚もの手書きの肩たたき券もしくはお手伝い券という無難なものになってしまったけれどまあ喜んでくれたからいっかーという一般家庭の一子供にありがちな体験記そのまんまやないですか! 

ああつまり、もかとわんこはすでに家族みたいなもので家族のごとく仲が良いってことだね。なんて増々微笑ましい…ただ50分はモミ過ぎだろ。回数じゃなくて時間設定なのが中学生の威厳を見せた!
家族といえばわんこの両親見てみたい。家族の団らん見てみたい。わんこの実家に遊びに行くもかとか見てみたい。

〜あとがき〜
次で5年目ですか!!!!! めでたい!!!!!
オマケ的マンガを開始なさったなど林家先生のサービス精神には感服致します。どうにかして私が林家先生にサービスのおもてなしをさせていただきたいほどです。でもそれは無理な話なので次巻も楽しみに待ち構えて初版本ゲット出来るようちゃんと発売日に購入致します。
[PR]
by cyawasawa | 2008-03-29 15:52 | 百合語り(47)

百合と舞-HiMEとけいおん!!とアイマスと艦これと制服女子高生と一緒に歩んで生きたいブログ。コス写専用アカ→@cyawa_cossya


by cyawasawa