沼地。

sznt.exblog.jp

三年目の本気

本日付けを持ちまして、静留に惚れて3周年となりました。
いつもはブログ1年目ごとのついでに触れる程度で済ませていたのですが、今年は3年目で何やら節目っぽいので独立して想いのたけをぶつけちゃうぞ。





3年といえば私にとって“EVA=綾波にハマッていた期間”でして、それはもう「これ以上魅力あるアニメとキャラにこの先出会うことってあるんだろうか?」と自問自答するぐらい、ぶっちゃけ気味が悪いぐらいのめり込んでいたんですね。
そんな強烈な想いがいつまでも残っているものですから、舞-HiMEと静留にハマッて3年目を迎えた今日、勢いはまだまだ衰える気配すらなく記録はあっさりと更新されたので自分でも驚いている所存です。

ただ、今回はEVA=綾波とは違って舞-HiME<静留となってしまい「静留以上に魅力あるキャラにこの先出会うことってあるんだろうか?」という切り替わり方になりました。
何故ならEVAはまず作品自体が好きで、綾波の出番より話の続きが気になっていて、つまり萌えより燃えでした。ところが舞-HiMEでは毎週テキトーに観ていて8話目でやっと関心をもち、14話目から真面目に観だして21話目で静留に惚れて録画保存を開始してそこで初めて「おもしろくなってきたー!」と続きが気になりまくった上に舞-HiMEは萌えで燃えな作品なんだ、と気付かせ感動させてくれたからなんです。正に静留様々ですね。

当時を思い出す度にリアルタイムで観れて本当に良かった…としみじみ思います。EVAは主にビデオレンタルで観ていたので余計に…
伝説の21〜25話までの1週間なんかは胃痛と動悸と萌えと燃えで、日常生活油断したら卒倒もんでしたからね。この衝撃はリアルタイムでないと味わえない緊張感ですよね。幼稚園〜小学校中学年辺りの、クリスマスプレゼントを早起きして枕元にあるのを発見したときのピュアなドッキドキ感を超えましたよマジで。

このようなハマリっぷりに当初は毎日のように録画を観なおしていたのですが、今となっては相変わらず観ることが出来ません。もうすぐ2年たつんじゃないでしょうか。どうやら好き過ぎてツラいところまできてしまった模様です。何これ恋? 恋ならどんなにいいことか! だって正体が判明している分、対処出来るじゃないですか……

でも最近観れるような気がしてきました。
と、言うのもこの前久し振りに舞-HiMEファンディスクを観たんです。小さな星が降りる時のPVがどうしても観たくなって…正しくは最後の方の

チャラチャチャチャー♪チャーンチャチャーン♪
チャラチャーチャンチャチャーン♪←この部分ー!! に現れる静なつの流れを観たくてですね…

観たんですよ。
そしたら泣けてきましてね。気付いたらティッシュ片手に3連チャン観てました。元々好きな歌だし最初から素晴らしい流れだし他のHiME部分も泣けるしってのもあったんでしょうけど、こりゃあマズいと焦りましたね。このまま片恋艶花のPVを観たら私は一体どうなってしまうんかと。ティッシュよりタオルを用意した方がいいんじゃないかと。

で、観たんですよ片恋艶花のPV。
そしたら……笑けてきましてね。気付いたらティッシュほったらかしで爆笑して観てました。涙〜♪の部分からもうダメです。曲が激しくなってからはも、もうダメ!! コントにしか観えない!! 制作者様に「ウケ狙いで作ったんでしょう?」と自信満々にお訊ねしたい!! 例え最後の笑顔で切なくなったとしても!!

そうでした…
静留はシリアスもギャグもお色気も可愛さもすべてを兼ね備えている超越したキャラでした。改めて魅力が確認出来て良かったです。何だか気が楽になりました。今年中には伝説の21〜25話を観れそうな予感もしてきました。それでも実際観たら感極まってボロ泣きして数日はろくに寝れないことになるでしょう。

それほどまでの影響力をもつ静留。
EVAのときはノートにラクガキをするだけで満足していたのが、舞-HiMEではブログをたちあげSSまで書いちゃったりサークル参加までしちゃったりしてえらいハマりようです。

紫、京都、和服、426関連の数字、12月19日、ヤシの実、いもぼう、緑茶、生徒会長、プレジデントチェアー、声優さんetc,etc.

今まで苦手、あるいはどうでもよかったものが静留のおかげで素敵なものに変わることもありました。


実に5年以上振りにハマッたキャラ、藤乃静留。

静留以上に魅力あるキャラにこの先出会うことってあるんだろうか?

たまに考えてしまいますが、いつも答えが出ることはありません。
と言うより“今、自分が静留を好きだという自信”によってかき消されてしまうのです。
そして今日からは“3年間静留が一番大好きだった”という確かな証拠が加わるのです。
これにより、月日がたっていつか舞-HiMEを超える作品に出会ったとしても“静留好きとしては最後の1人でありたい”という負けん気が増幅致しました…

それがオタク世界で初めて抱いた私の夢です!!!
[PR]
by cyawasawa | 2008-03-03 23:59 | 静留&静なつ(72)

百合と舞-HiMEとけいおん!!とアイマスと艦これと制服女子高生と一緒に歩んで生きたいブログ。


by cyawasawa