沼地。

sznt.exblog.jp

『女子高生』大島永遠

現在1〜7巻まで発売中。
最新巻は6月末発売予定。

この前からちょくちょく集めてて、やっとコンプリート出来た!
結構女性向け作品ですね。






結論:彼氏欲しい、ってゆってる時点で百合作品ではありません。


検証終了。

でも、このマンガは百合なしでもおもしろい!
なのでここからは、ただの感想が始まります。


そもそも私が『女子高生』を手に入れた決定的理由は、
5巻の“41限目 女子高生タイプ別分類学”を偶然立ち読み出来たとき。
私自身も女子高出身みたいなもの(共学になったけど男子は10人ぐらいのクラス)なので、

「コレはスゴい! 良く分かってる! 確かに経験者にしか表現出来ん描写や!」

と、共感&感動したからです。

その話とは、クラスのグループを7段階のタイプ&ランク別に紹介したもの。
例えばオタクグループは、一人称個性的で、何故か敬語喋りで、セーターよりベスト派で“むしろ楽しそう!!”で。
一番上のSランクギャルは中学時代からギャルで顔レベルが高いとか、Aランクギャル予備軍と違って、下のランクのコ達にも優しいとか、でも遊んでるだけとかこういうギリギリで細かい設定が経験者からすると…(私がSランクとかいうことではなく)


明白な事実なので「こんなん描いてええんかいな?!」と、衝撃を受けました。


あと“常に行動一緒の2人ユニット”も実際私のクラスにも存在してたし、
本当に独特の雰囲気を持ってて本当に近寄りにくい。

そんな2人は6巻では宝塚部と言われて、

“見た目と偏見で人を判断するのはやめてくれないかな…これだからさやか以外の女は信用できない”

って言ってたけど、このセリフが彼女達の関係性をバッチリ表してます。
ものすごく深いところでお互いを理解出来た貴重な仲なんだと思う。
それ故に誤解を招きやすいけど、彼女達も百合ではありません。


そんなわけで、私的ストーリーとメインキャラ紹介。

●ストーリー●
ムダ毛対策、処女・非処女の違いなど、女の舞台裏をリアルに描く下ネタから、カンニング&校則対策まで一般女子高生らしいネタもある、私立山咲女子学園富士高等学校、略称『咲女』に通う女子高生の日常バカ話。極たまに泣かせる話もアリ。

●メインキャラ紹介●
絵里子
一応主人公。頭が良い。でもバカ軍団。運動音痴。

由真
絵里子とは中学時代からの付き合い。サッパリした性格で運動と喧嘩に強い。それなのに一人称“由真”とか可愛過ぎ。胃下垂。毛が薄い。細い。うらやましい。可愛い。実は熱い。実はバカ軍団で一番まともっぽい。実はやれば出来るタイプっぽい。可愛い。

綾乃
絵里子と由真とは中学時代からの付き合い。彼氏持ちでバカップル。真面目と見せかけてバカ。死語のオヤジ語をよく使う。

香田
お金持ち。咲女中等部からの内部生。初めは絵里子達と仲が悪かったが、今や立派なバカ軍団。女優を目指して演劇部に所属。しかし彼女は一体どこに向かっているんだろう…

姫路
バカ軍団二軍。香田と同じく咲女中等部からの内部生。彼氏がコロコロ変わる。バカ軍団内では処女と非処女の差では有利。

小川ちゃん
香田、姫路と同じく咲女中等部からの内部生。バカ軍団二軍。チビッ子で天然系。薬屋の娘で、たまに見せるダークでトリッキーな様が可愛らしい。

桃子
由真の1コ下の妹。見た目はかなりの美少女だが性格は悪い。男にモテるけど女友達はいない。何だかんだいってお姉ちゃんLOVE。ツンデレか!!


ご覧の通り、私が一番好きなキャラは由真です。

もちろん6巻の56限目にはヤラレました。
姉妹喧嘩→でもいなくなると寂しい、とかベタだけど…ヤラれました。

今後は桃香に初めての女友達が出来て、気になる由真とか戸惑う桃香とか見てみたい。
でもその前にアニメ版を…放送圏外って……

しかしアニメ版は、ツッコミの言い方とテンポを上手くやらないと相当サブくなりそう。
ハレグゥのアニメ版は私には無理でした。


因みにマンガ版公式サイトキャラクター診断をやってみたら、相性の良いキャラは見事に由真。
やっぱり! やったー!


と、いうわけで

・下ネタOK
・女子高出身
・女子高生大好き
・女子高の実態を知りたい
・キャラで気になるコがいる
・表紙に一目惚れした

この中のどれか一つでも当てはまった方は、即購入をオススメします。


他にも色々語りたいのですが、この辺でまとめ。
とりあえず健康診断であんなカッコって普通ねぇよ!(笑)



●まとめ●※あくまで私個人の判断です。
百合作品としてのオススメ度→20%
作品としてのオススメ度→80%(下ネタ配慮したら100%はキビシい)
全体をみた百合度→40%(友情・宝塚部・姉妹愛として)
[PR]
by cyawasawa | 2006-06-01 01:23 | 百合検証(6)

百合と舞-HiMEとけいおん!!とアイマスと艦これと制服女子高生と一緒に歩んで生きたいブログ。


by cyawasawa