沼地。

sznt.exblog.jp

アイマス10th初日のライブ・ビューイング行ってきた!-後編-

後編!!!








28.DREAM/千早貴音伊織
「ねぇ…出来ないのならやるな だけどやれるのなら出来る」の歌詞、特に薄いSS本作業期間中に何度も何度も何度も思い浮かべては自分に活を入れてて思い入れが強いもんだから響で聴きたかったけど、また珍しい組み合わせで千早も居るので結果オーライ! 後半戦も飛ばしてる! そして、このときだったかもっと前だったかうろ覚えなんだけど、この辺までくると白基調+イメージカラーの衣装は黒基調+イメージカラーへとCHANGE!!!!してます。私は黒基調の方が好き~

29.嘆きのFRACTION/あずさ
あずささんのソロ曲ってどれも素敵だからどれがきてもあたしゃ満足だよ…(2回目)しかしミリ曲がくるとは。ミリ曲がはじめての参戦で聴けるとは! 最後のフラクショオオオオオオオオオンまで揺るがず魅せてくれるキングはまさしくKING!!!

30.Rebellion/
「真実の赤」で響のイメージカラーである浅葱色から赤に染まった光景は壮観!!!!! 周りが17色のペンラばかりで肩身が狭かった私も一色にした判断は正しかったとここにきて確信。あそこまでためらいもなくカラーチェンジするなんて自分には無理だわ。Pの一体感鳥肌ものだね!!! それにしても序盤のPon De Beachでかわいさをこれでもかと振りまいていたぬーが別人。

31.relations/亜美真美小鳥
はあああああみきちは好きとしてはみきちはで聴きたかったけどこれっばかりは仕方がないんじゃ!!! しかしまた珍しい組み合わせで結果オーライ! しかも小鳥さんで聴けるなんて!! 小鳥さん好きなんじゃ!!! もしや黄色+緑で美希を表してるのだとしたらニクイ演出。

32.絶険、あるいは逃げられぬ恋/真
OFA、またはMA3 03のソロ曲ですね。Pon De Beach同様今が初となったけどエージェントを彷彿とさせる曲調からどういうジャンルなのか察しがつきました。この人、女性ファンを増やす気しかないわ…「ただひとこと…あなたが欲しい」ってセリフとか狙い撃ちでしかないわ…まあ私は! 女子のカッコいい要素には興味が無いので! 引き続いている平田さんのギャップにときめいてましたが!

33.オーバーマスター/貴音雪歩
ミッシングムーンで知ったオバマス!!! メドレータイムに組み込んでもいいぐらいなかなかピンポイントな曲では!? ほんっっっとに聴けて嬉しい曲ばっかりやってくださるな!!! はじめてのアイマスライブなのにここまで贅沢な体験をしちゃっていいのか!!?!

34.Fate of the World/千早
千早のソロ曲フルver.はまだ歌われていないから待望の待望のFate of the World!!! しかしFate ~は元々春香千早美希のユニット曲でいくらMA3 07でソロver.が収録されていたとはいえ真のソロ曲である眠り姫や細氷じゃないんだ?!、とひっかかりはあったんだけどこの曲も大好きだしテンション上がるし10日前に発売したばかりの最新曲が聴けるなんて最高じゃないか!!! もちろんサイリウム今日イチの激しさで動かす。しかもミンゴスのハジケっぷりはとどまることを知らず、振付の一部としてダイナミックな蹴りをぶちかましていた!!! カッコいい!!! 声も動きもカッコいいミンゴス!!! カッコいいだけじゃなく年上の方に失礼かもだけどかわいいミンゴス!!! もうミンゴスの二の腕プニプニしたくてたまらない!!! 今日LVでミンゴスを目の当たりにするまでは食いしん坊キャラで男女共に人気の某女性アナウンサーが長らく二の腕プニプニしたいNo.1だったのにTHE IDOLM@STERの1曲目でミンゴスがNo.1をかっさらっていったよ!!!

35.KisS/貴音
オバマスに続くフェアリー曲!! MA3 06で貴音がソロver.歌ってんだよね。貴音とはらみーが元々持つ色気と曲の色気が合わさってアイマスではない別のライブに居るかのような、はたまたアイマスだけど今はアダルティタイムとして魅せているかのようなセクシーさ!!

36.笑って!/春香
アニマス11話で知った曲! 盛り上がる曲が続いたけどここでしっとりムードになりじんわりきたけど中村さんは終始優しい笑みで、また、その笑みを捉えた顔アップのカメラワークが多く、締めに口パクで何か言っていたところまでバッチリ激写。しかし一体何を言っていたのかは判別ならず。

MC
滝田さんから初期に小鳥さんの資料を受け取ったとき、高木社長と同じ黒塗りだった驚きの事実が告げられる。それはそれで妄想が膨らむし、小鳥さんに色や顔が付くにはトロフィーコンプや課金が必要など別方向の遊び方もあったかもしれないんだな。そして、いよいよ中村さんから次で最終ブロックとなる絶望の事実を告げられる…! いやだああああああああああ

37.またね/伊織
SPのDLC曲だから聴くのは今が初なんだけどそれどころじゃねえ!!! くぎゅが泣いてる!!!!!! 歌うのに支障が出るくらい泣いてる!!!!!! 先程のMCが10年を振り返る内容だったからグッとくるものがあったんだろうか…!! しかしPにはじっと見守りサイリウムを振ることしか出来ない…!! 持ち直し歌いきったくぎゅの笑顔が眩しい…!! 幸いにも私はつられて泣かずにいたが、10thライブで初めて本格的に涙を流した中の人&数々のキャラクターを演じてきたプロフェッショナルなくぎゅが泣くという衝撃の方が上だったからで、果たしてそれは幸いと言えるのか?

38.First Step/雪歩
アイマス2の曲だから聴くのは今が初なんだけどそれどころじゃねえ!!! 『笑って!』からのしっとりモードは確実に泣かしにきてる!!!!!! あずみんも泣くのをこらえて歌ってるのが丸わかりででも我慢出来なくて右目からポロッと一筋の涙が流れた姿が映ったときには本当に終わってほしくないと心から願った…

39.君が選ぶ道/小鳥
シングルM@STERPIECEでのCP曲で小鳥さんソロ!! もうやめてくれや(笑)と逆に笑けてくるほど泣かしにきてるこの流れ…滝田さんも声が震えていてこちらは心臓が震える。やっぱり滝田さんの声は綺麗なので静かに聴き入ってました。そしてこのしっとりバラードモードはもしかしたら細氷くるかもと淡い期待もちゃっかり抱く。

40.風花/貴音
貴音ソロ曲で一番好きなやつきたあ!!!!! 泣く泣かないで耐えていたしっとりモードをバッサリ払拭。すっかり陽が沈んだ景色に光るサイリウムと照明演出は風花の世界観とはらみーをより魅力的にしていた!!! ところでずっと気になってたんだけど、やっぱりはらみーのマイクの持ち方って常に小指立ってるよね…どこのアイドルやねん、ってかわいさのあまり心の中でつっこんだものの実際アイドルだったわ。

41.細氷/千早
待望の待望の待望の千早ソロ曲フルの細氷!!!!!!!!!! 千早は10thで何を歌うのか? 細氷では蒼い鳥の一節が使われていたことから今までの成長過程を表す意味で蒼い鳥からの細氷っていうメドレー形態ではないかと予想してたんだけど、一応、当たり、だよね!! そうだよね!!! Fate~で終わるわけないよね!!! 正直新曲は蒼い鳥や眠り姫を継承した暗い系を期待してたから細氷を聴いたときは希望に満ちた歌詞とメロディーに残念な気持ちがあった。もちろん千早Pとしては喜ぶべき展開だしもちろん喜びもしたし、ムビマスを観れば彼女を縛るものは消え去ったとわかるんだから細氷は苦難や試練を乗り越え成長した〝今〟の千早を表現するにあたって最高傑作と言える!!! では何故残念な気持ちがあるのか。それは、置いていかれるかもしれない不安があるからだ…千早は本当にめんどくさい。ミッシングムーンをプレイして相当思い知らされた。しかし千早はそこが良い。めんどくさいのは過去の出来事や歌に対する真剣な想いからくるものでありそこがなんとしてでも自分がトップアイドルにさせたると奮い立たせる。なのにムビマスでは解き放たれミリ曲のSnow Whiteでは平和に歌いJust be myself!!では信じられないようなPOPソングを歌いミリでは先輩アイドルとして活躍し、最早めんどくささが消えつつあるじゃないか!!! イヤだ!!! これからもずっともっとプロデュースしていきたいのにこのままでは千早は一人で満足する域に達してしまう!!! 加えてアイマスが10年目の節目を迎えたとなれば否が応でも忍び寄るのは〝世代交代〟というもう一つの不安…イヤだぁ!!! まだ2年目なのにぃ…!!! と、本来なら喜ぶべきアイドルの成長が、例えば10年間応援してきた千早Pが10thを最後に報われて退社してもおかしくないほどの変化なんだよ…だから細氷を聴いたときは残念な気持ちがあった。まるで終幕に向かっているようで…ただ最高傑作なのも確かで!!! そんなどうしようもないわがままを抱えながらも10thで聴いてみたい期待と、いざ聴いたらどうなるのかと、まともに聴けるのかと複雑さに苛まれながら当日になって!!! そして!!! いざ細氷を10thで聴いたら!!! もうね、スゴ過ぎ。ミンゴススゴ過ぎ。スゴミンゴス。二の腕プニプニしたいとか悶えてる場合じゃなかった。あんな聴くからに高音で難しそうな、カラオケで素人が歌おうもんならキーを何個下げりゃええねんと失笑する姿が浮かぶ曲を一点の陰りもなく歌い上げている!!!!!!!!!! もうね、あまりに完全無欠だからCD音源なのかと疑ってしまったよ。すげー! CD音源そのまんまだ!!、と感動したPは大多数存在するだろうよ。しかし、これはCD音源なんて遥かに超越してるよ。ミンゴスは歌うことが大好きなんだなって、この10年間ミンゴスにも千早にも色々あって今日がその集大成なんだなって、またまた私なんかが立ち入っちゃならない領域だとわかっていても千早Pだから細氷だけは立ち入らせてもらうとして特別に込み上げてくるものがあって、加えてミンゴスの歌唱力に圧倒されて、この数時間本泣きに近い半泣きで留まっていた涙が細氷で一番好きな歌詞「私 もがきながら歩き出すの」を聴いてついに流れたよ…しかもボロ泣きじゃなく、自分でも細氷で泣くとしたらボロ泣きじゃないかと覚悟してたのに左目から一筋流れただけ。だって、ミンゴスの歌声ほんっとーーーーーーーーーーにスゴかったから!!!!!!!!!! 泣かせるより聴かせる歌声だったから!!!!!!!!!! そこにはもがきながら歩き出して輝きの向こう側へ辿り着いた歌姫が居たよ!!!!!!!!!! もうね、わがままな自分を恥じました…私も、もがきながら歩き出して受け入れなければと決意しました…長々と語ったけど、前方でそれ専用Tシャツ着てサイリウム両手持ちでキャラ毎に変えてタオル振り回すのもコールもバッチリで周りを率先していたとあるPが、細氷が流れて少したってから椅子にガクッと座り出し動きもコールも何もせずただ静かに聴き入っていたのが全てだよ…

42.LOST/亜美真美あずさ・真
MA2 07雪歩のカバーで知ったから元歌はどこかのJ-POPかと勘違いしてたLOST!! THE 愛、DREAM、LOSTでTHE IDOLM@STERのアナグラムになってんだよね!!! 満を持しての登場だけど細氷の後にくるとは!!! 余韻で腑抜けちゃいられない!!!

43.私たちはずっと…でしょう?/春香千早
おいおいこの歌をはるちはで歌うんかいこりゃあきまへんわ細氷の余韻復活&増加しますわ…というか、えりんごす最初から仲良過ぎなんですが。元々仲良しさんなのは知ってたけど、まあ抱き付いたり見つめ合ったりは誰でもよくある光景として、キッス☆するんちゃうんかと本気で誤解しかけたほど顔近くに寄せ合ってからの☆おでこコッツンコ☆とか何それ微笑ましい…10th開幕してから計3回は目撃してるんですが。またカメラマンさんも上手いことその瞬間を抜いてくださるんだよね、good job!!! きっと現地Pは劇場Pが知らないえりんごすをたくさん目撃してるんだろね…なんかもうファンサービスでもなんでもなくイチャイチャっぷりを見せつけたいだけちゃうんかとさえ思えてきたわ。それほどえりんごすは仲睦まじかったです。途中、他のメンも歌に参加して最終ブロックらしい盛り上がり方にさみしくもなりました。

44.Destiny/765PRO ALLSTARS+
ここでMC(何回目か忘れたけど序盤の方)で現地Pが練習したウェーブを披露したらしい。スクリーンにはその様子があまり映ってなかったな。練習時のウェーブといったら、人のかたまりがウネウネと蠢いて新種の生き物みたいな迫力満点さだった。こればっかりは劇場Pは参加出来ないので現地の特権だなあと嫉妬。OFAである条件を達成後、獲得となる曲なため聴くのは今が初だけど「最初に出逢った日覚えてるかな?」という歌詞に前向きなメロディー、10年の歩みのまとめに入ってる感じが涙腺を刺激されますね…

45.アイ MUST GO!/765PRO ALLSTARS+
10周年記念ソング&10thのテーマソング!!!!!!!!!! 公式の視聴動画でしか聴いてないけどそのときから泣かしにきてるオーラをビンビンに感じていたこともあり、ミリ勢とデレ勢も加わった今、改めて10年間走り続けているアイマスの凄まじさを実感!!!!!!!!!! LVながらも今日参加出来た喜びを噛み締めたよ!!!!!!!!!!

告知
最終ブロック終了の合図に会場が暗転すると「アンコール!」の声が響いたのち再び高木社長のシルエットがスクリーンに登場!! なるほどアイマスライブではアンコール前に告知がくるんだね! まず流れたのは太鼓の達人アイマスver.赤盤/青盤が今冬発売、次は格ゲーの鉄拳の女子キャラとアイマス衣装のコラボ、次はVitaで配信中のアイマス関連とシャイニーフェスタのアプリが割引、と、10周年ライブの割にはいまいちテンション上がりにくい発表が続いた中で最後にごめんなさいしなきゃいけない最大級の目玉が残っていた!! スクリーンには陽射しの差し込む天気の良い外の風景に木造建築っぽい建物が映り出して、その綺麗なグラフィックからなんだろうPS3でのゲーム画面かな? なんかギャルゲっぽいな? まさかアイマスギャルゲ化?!、と不思議がっていたら「これから合宿所でお世話になる天海春香です!(うろ覚え)」ってセリフと滑らかな春香が現れて、あ~合宿所なんだ!、と納得して落ち着く間もなく「ついに舞台はプレイステーション4へ」の文字が流れた瞬間、大歓声と拍手が沸き起こり私も思わず「えっ!?」って声を上げてしまった!! この「えっ!?」にはまだPS3すら持っていないのにという焦りとPS4買わなきゃという使命感、そして何よりTHE IDOLM@STERはまだまだ続くことへの歓喜が込められているよ!!!!! やったー!!!!! まだまだ如月千早をプロデュース出来る!!!!! そして10年間応援してきた千早Pも退社にはまだまだ早いね!!!!! 

告知からのMC
告知PVが終わると、初代P小山順一郎氏、現総合P坂上陽一氏、総合D石原章弘氏がご登場! この方たちがいらっしゃらなかったらアイマスは生まれていなかった…!! ありがとうございます!!!!! ここでもUOが光輝いた上にオレンジポロシャツを着用していらっしゃった現Pには「ヘンタイ!」というコール(?)まで付いてきてアイマスには未だ知らないことが山ほどあるんだなあと若干混乱いたしました。本日は38000人ものPが集っていること、アイマス4のPVはこの日のために制作して他での発表予定はないこと、アイマス4では新技術のヴァリアブルトゥーンを開発・導入していること、10年間への想いやPへの感謝などを語られました。中でも「何を話そうか色々悩んだけど細かいこと言ってもしょうがないので(うろ覚え)アイドルマスター最高ですかー!?」と、最もコンパクトに述べられていた石原氏の言葉はライブ感に溢れていて皆を一つにしたね!!! アイマス最高ー!!!!!!!!!! by10万人※LVも含めた観客動員数

アンコール
46.M@STERPIECE/THE IDOLM@STER THREE STARS!!!
アンコールでマスピ!! なんだかんだでムビマス2回目で泣いたときの感動が蘇るなあ…泣いたときはマスピが流れたときではないけれど…ムビマスはアニマスでの締めくくりだから10thの締めくくりにもしっくりくる曲だよね…全員集合だし…

47.虹色ミラクル/765PRO ALLSTARS+
この流れはムビマスを意識してると見ていいな!! さっきまで終わるのさみしかったけど、大団円のあまり今はただただ素敵なライブをしてくださった皆さんに対して感謝の気持ちでいっぱい&最高の気分!!!!!

48.THE IDOLM@STER/THE IDOLM@STER THREE STARS!!!
THE IDOLM@STERに始まりTHE IDOLM@STERに終わる!! これぞアイマス!!! フッフー!とかフワフワフワフワ!のコールすっかりマスターしたわ。もうすぐ終わってしまうのになんて心地良くなんて楽しいんだろう!!!!! アイマス最高!!!!!!!!!!


こうして5時間に渡る『THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2015』初日は、5時間という長丁場を全く感じさせずあっという間に終わってしまったのであったーーー。

中の人が退場する際は2人ずつで、お揃いのポーズを取ったり手を振ったりお辞儀をしていらっしゃったんだけど大トリのはるちはさんたちはここでも☆おでこコッツンコ☆を見せつけてくれた気が…(うろ覚え///)仲良きことは美しきかなですね☆
そして、全員が退場した後は「アイマス最高!!!」の大合唱が響いて最後までアイマスライブでの恒例行事を学び、さらに劇場から帰るときは「お疲れ様でした」を言い合うPの姿にそりゃ10年続くわけだわと大変納得。

はじめてのアイマスライブ参加は、はじめてでも新米PでもLVでも非常にむっちゃくちゃ楽しかった!!!!!!!!!! 楽しかっただけに現地Pなんか絶対もっともっともっともっと計り知れないほど楽しいに決まってるので終わってからは充足感と共に現地Pのことが狂おしいほどうらやましくなった。それほど素敵なライブだったってことで、出演者の皆さん本当に夢のような5時間をありがとうございました!!!!!!!!!! これからもよろしくお願いします!!!!!!!!!!

興奮冷めやらぬまま帰宅後、早速パンフのミンゴス千早ページを開く。
そこにはMCでも話題に出た白基調の衣装をまとう千早の全身イラストにミンゴスのバストアップ写真、右ページにはミンゴス全身+アップ×2の写真と6つの質問からなる回答が載っていて、4つ目の質問“今までの頑張りを称えて「如月千早」にプレゼントを贈るなら?”への回答が、


“もっと上手に歌えるように、「努力」を。千早が望むものはきっとそれだから。”


って、もうね…泣いたわ…胸の奥底にグサリと突き刺さったわ…
10年間千早を演じて一緒に歩んできたミンゴスだからこそ言えるミンゴスにしか言えない究極の愛情と激励の言葉だよね…普通なら労って休息とか好物を贈るところなのにそうじゃなくて「努力」ですよ。輝きの向こう側へ行ったとしても満足せず絶えず高みを目指す、そうだよ!!! 千早はそういうコだよ!!! なのに私ときたらとんだわがまま大馬鹿野郎だった…!!! この言葉を胸に刻んでいつまでも千早をプロデュースしていくわ…ミンゴスほんとスゴミンゴス。二の腕プニプニしたい。。。


他にも聴きたい曲は山ほどあるし、何より生で体験していないのでこれからのライブは不都合がない限り必ず関わっていくぜ!!!!!!!!!! さーて11thは、いつだ???????????


前編はコチラ
[PR]
by cyawasawa | 2015-08-07 00:40 | アイマス(6)

百合と舞-HiMEとけいおん!!とアイマスと艦これと制服女子高生と一緒に歩んで生きたいブログ。


by cyawasawa