沼地。

sznt.exblog.jp

アイマス10th初日のライブ・ビューイング行ってきた!-前編-

7月18日(土)、19日(日)に西武プリンスドームで開催された『THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2015』の初日に応募した結果落選したのでT・ジョイ京都で開催されたLVに参戦してきました!!!

ブログ始めて10年、初めて文字数制限くらったので前編・後編にわけます!!!








まったく何故に落選したのか…欲を出さず初日のみに絞ったというのに…!
しかし後から振り返ればそれが原因だったのかもしれない。でも、はじめてのアイマスライブに記念すべき10thとあらば765勢メインの初日のみで体感したくなるのはPとして当然の想いではなかろうか。しかもこちとら2年目の新米なんで、ミリ担当北沢志保ちゃんとデレ担当渋谷凛ちゃんまで出演する二日目まで受け入れる精神的余裕はおそらく無い…にしてもドームで落選(笑)

なのでLVという最後の希望だけは逃したくなく当選して心からのガッツポーズ!!!
場所はT・ジョイ京都のシアター6!(213席+車椅子2席)両日共に完売って、他県からの参戦もあるんだろけど京都Pって確かに存在するんだね! LVもはじめてなので地元での開催って心強い!!

さて、千早Pとしては千早Tシャツに17色サイリウムの装備で参戦予定でしたが結局用意したのは千早カラーのサイリウム一本。

d0035307_16135959.jpg


一本にしたのはオールスター出演じゃなかったのと、カラーを変えることに気を取られてライブに集中出来なくなるのではという懸念があったため。17色もはじめてとなるし、過去ライブの予習もせずぶっつけ本番で楽しむつもりだから一本ならなんとか動きとコールに対応出来るのではと踏んでみた。現地当選してたら公式グッズの13色セット・Tシャツ・タオルとついでにグラスマグを嬉々として購入したんだけどね…落選したから…

当日はなんと朝の8時から唯一の物販であるパンフが販売!
あまりの早さにあきらめかけたけど、購入するにはチケット提示の条件付き(転売&複数購入防止のため?)だし早起き頑張らなくても大丈夫そう。
16時開演ということで40分前に到着。すでに入場待ちの列が形成されている。パンフは読み通りゲット! これがなかなかの厚さと重さで且つ表紙のライブタイトルが金箔押しになっていて改めて“10th”の重みを感じたよ。そしたら急に動悸が激しくなって緊張してきた!!!

開演30分前で入場開始。
私の座席は真ん中の真ん中という映画観るにも最適なポジションで、神様みたいな誰かがせめてもの情けを掛けてくれたのかなーと自惚れるほどの良席!!
スクリーンにはライブのタイトルロゴに撮影・録音禁止の注意書きとパンフ販売中の宣伝が交互に映されている。辺りを見回すと、予想よりそれ専用Tシャツを着ているPは少ない。まあ映画館+イオンモールという場所柄を考えればその方が正しいし開演直前になったらもうちょっと増えるかも。まだ時間があるのでその間にミリとデレでやれることを済ませておく正にP。そうこうしていたら、


スクリーンに現地の映像が映し出された!!!


気が付けば開演5分前である。
サイリウムをリュックから取り出したら何故だか込み上げてきてこの段階で半泣きになる。いつの間にかそれ専用Tシャツを着たPも増えている。いよいよか…ライブというものは時間ちょっきりに始まるものではないけれど、いよいよくるのかこのときが…覚悟を決めるにはもってこいの猶予である。案の定16時になっても始まらないのでスクリーンを凝視。ドームだから当たり前なんだけど人でいっぱいだな! 冷房の効いた快適な空間で熱中症の心配もなく見れるのはLVの最大のメリットだろう。が、現地の熱気と夏の気候に身を寄せて汗だくになるライブならではの醍醐味には敵わない。現地Pがうらやましい…しかし、現地の様子を違った目線で見れるのもLVの良いところ。私はLVで存分に楽しもう!!!

10分ほどたつと現地スクリーンに提供各社が紹介され始める。
と、同時に提供各社を読み上げていくPたち!! なるほどアイマスライブでは恒例となっているんだね! 劇場Pも読み上げているし早速Pたちの統率力を実感。提供コールが終わったら高木社長のシルエットが登場!! 高木社長好きなんでこの時点でテンションMAX。ライブでの諸注意や心得を、ぷちますPとぷちますキャラでのハイテンションなアニメーションで教えてくれたよ。ぷちますはノータッチだからアルファベットのPが顔になっているPのことを最初誰だコイツとか怪しんでごめん☆

前説が終わると、


「プロデューサーさん!」


春香の声が響く!!!
現地も劇場も一気に盛り上がる!!! そしておもむろに着席状態から立ち上がる劇場P!!! そうか!!! LVといっても作法は現地と一緒なんだね!!! 5時間体もつかな!!! そんなことよりくるぞ!!! あのセリフがくるぞ!!! Pによっては10年間待ち望んだあのセリフが…!!!


「プロデューサーさんっ! ドームですよっ! ドームっっ!」


うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおは、始まったあ!!!!!!!!!!
前説で半泣きと気分は落ち着いていたのに感動と興奮が一気に押し寄せたあ!!!!!!!!!! 続々と765勢が出てきたあ!!!!!!!!!! ドームおめでとうございます!!!!!!!!!!

一曲目は『THE IDOLM@STER』!!!!!!!!!! なので青色サイリウムをスイッチオンして周りの動きに合わせる。劇場Pも全員ではないにしてもコールバッチリ! 特に前方と後方が賑やかで参考になるわ楽しいわでありがたい。

せっかくなので一曲ずつ全曲感想言うね!(中の人かキャラ名どちらの表記にしようか悩みましたがキャラ名でいきます)

1.THE IDOLM@STER/765PRO ALLSTARS+
アニマス6話EDで知ってその後ミッシングムーンやCDで馴染み深い存在となり好きな曲の一つとなったTHE IDOLM@STER! かわいいアイドルたちが歌うには割と攻めてる歌詞でアイドルとして生きる上での覚悟まで表現してるからオープニングにピッタリよね! 6話ED絵での全員集合絵が大好きなので(アイマスの集合絵ってどれも良い)聴きながらその絵を思い浮かべてました。今回は美希・やよい・律子が居ないのがとっても残念だけど、それを吹っ飛ばしてくれる一曲目のパワー&新米PからベテランP全てを受け入れてくれるウェルカムな包容力ですでに楽しい!! 生でないとはいえ、初めていきいきと動き回る中の人を拝見して10thの開幕にワクワクが止まらない!!

2.READY!!/765PRO ALLSTARS+
アニマス前期OP曲! 元気になれる曲で大好き! アニマス→ミッシングムーン→ムビマス→ミリ(デレ)マス→10thと千早を見守ってきた新米P、遠いとこまできたんだな…と、千早の軌跡を噛み締める。中村さんとミンゴス、いわゆるえりんごすの2ショが映る度に色んな意味で胸が熱くなる。

MC
ここでおもむろに着席する現地&劇場P。なるほどアイマスライブでは恒例となっているんだね! 休憩にもちょうどいいしこれなら5時間体もつわ。ここでもう一度「ドームですよ、ドーム!」を放つ中村さん。10年間応援してきたPは今、どんな気持ちでいるのだろう。お話を伺ってみたい。

3.START!!/春香
春香のソロ曲の中で上位に好きなので聴けて嬉しい!! サイリウムが赤色に統一されて綺麗。私は青一色なので一旦消す。でも動きはちゃんとする。千早が出ないときはそのスタイルでいく。周りが17色のペンラばかりで肩身が狭い…中村さんはMCのときも思ったけどドジかますところとか笑顔をくれるところとか春香そのものだなあ。

4.ラムネ色 青春/亜美伊織あずさ
まさかの竜宮小町で大好きなムビマス曲が!!! 公開日からCDの発売日が遅くてすっっっごく待ちわびたんだよね!! いつもと違うメンバーで聴けるのはライブならでは!! このままソロの流れかなと思い込んでいたからまるでサプライズ。

5.Pon De Beach/
OFAことワンフォーオール、またはMA3ことTHE IDOLM@STER MASTER ARTIST 3 02のソロ曲ですね。実はOFAは初回版+千早コントローラーを予約購入したもののPS3本体を持ってなくて未だ未プレイなので聴くのは今が初! しかしノリノリな曲でぬーも煽ったりバックダンサーの方々と水鉄砲を投入したりと夏満開で当然こっちもノリノリ状態。「おーおー!」のコール&レスポンス楽しい!! カッコいい系が多かった響だけれどかわいい系も実に良い!! そして、ポニテ+青のリボンで見た目から響だったぬー。中の人がキャラの外見を意識して同じようにする心構えとサービス精神ほんと好き。

6.待ち受けプリンス/千早貴音
またテンション上がる曲にテンション上がる組み合わせきたぁ!!?! この二人で待ちプリが聴けるだなんて!!! 貴音のワイルド口調が斬新。今すぐ円盤で観返したい!!! オープニングからハジけまくってるミンゴスチャーミング。はらみーの右に流す髪型本気で好きだから本気で眼福!!! サイン入りのカラフルなゴムボール入りバズーカ?も発射されてしょっぱなから飛ばしてる! 

7.YOU往MY進!/亜美
サビでPがタオルをブンブン振り回しだしたのでああそういう曲なんだと予習してこなかったことを少し後悔。あさぽんの度重なるドヤ顔がまた亜美っぽくてクセになりそう。ずっとドヤ顔をしてほしい。

MC
すみませんMCの内容忘れました。というか盛りだくさんなライブ故うろ覚えも発生するわけで…衣装についてトークなされたのはいつだっけ? ミンゴスが私たちの衣装はパンフでキャラが着ているのと同じと言っていたのは覚えてる。誰かが誰かに自分以外でどの衣装が好きかと訊かれそれキツくない?(笑)みたいなやり取りもあったはず。あとはこまめに水分補給取ってねとか台風飛ばしましたとか。ただ、いつのMCなのかを覚えていない。MCやうろ覚え部分については円盤で観直したら追記しよかな~??? 中村さんがPに向かって「おすわり!」って命令するオイシイ場面とかあったしな~???

8.ALRIGHT*/雪歩
勝手にKosmos, Cosmosがくるのかと予想してたからALRIGHT*がきたのは意外。序盤はアップテンポな曲が続いて盛り上がる盛り上がる!!! 盛り上げようとしてくれている765勢に「イェーイ」!!

9.自転車/真
(雪歩の後に真ってコレは…)自転車名曲だよね!!! 予習してこなくても「好きだよ」「嫌いだよ」「好きだあああああ」はコールすべき部分だとわかる!!! 真の声を出すように見えない中の人から出される真の声、ギャップがスゴい。歌声もパフォーマンスもパワフル。

10.DIAMOND/伊織
DIAMONDは伊織って感じがする。リゾラみたいな変化球も好きだけど、DIAMONDは伊織のかわいさが凝縮されてる気がする。ので、はじめての伊織&くぎゅがDIAMONDで良かった。

11.空/小鳥
小鳥さんが居るだけでも嬉しいのに名曲きたきたあ!!!!! 「レインボー」コールわからんかったから二回目から参加したよ! 滝田さんは澄んだ綺麗な声!!

12.THE 愛/春香雪歩小鳥
貴音のMA2で知った曲! 「ありがとう」がいっぱい連呼される歌詞なのでいやこっちがありがとうだよ…って心底ありがとうを伝えたくなる。序盤から泣かしにきてる。

MC
ここからアーケード時代の楽曲メドレーに入るって中村さんが言ってた。ってことは蒼い鳥くるー!? そして、CINDERELLA GIRLS(卯月・凛・未央・李衣菜・智絵里・きらり)とMILLIONSTARS(未来・静香・翼・星梨花・恵美・奈緒)がサポートメンバーとして登場! 中の人の顔把握してないので誰が誰やらサッパリだけど、卯月・凛・未央は衣装のワンポイントカラーで判断出来た。凛ちゃんの中の人初めて見たわ。凛ちゃんのようなロングヘアーをしていらしたので新しい恋の予感がしますね…彼女たちはなんか動く乗り物に乗って場を盛り上げていた。席によっては近距離で拝められる位置に居らっしゃった。

13.GO MY WAY!!/あずさ千早
ちょっと!!! あずちはでこの曲って!!! 千早が春香の曲を歌うって!!! こんなん興奮するっきゃない!!! メドレーだからフルじゃないのが惜しい!!!
 
14.太陽のジェラシー/春香
春香として初めて歌った曲だっけ。私なんかが立ち入っちゃならない領域だとわかっていてもアーケードから10年、念願のドームに立っている中村さんの心中を思うと目頭が…

15.おはよう!!朝ご飯/
ああああああキラメキラリ同様初めて聴いたときかわい過ぎてどうにかなりそうだったやよいの名曲ぅっうー!!! 振付もかわいいんだよね、さすがぬーは振付もばっちりキめる!!! 今回居ないキャラの曲を誰かが歌ってくれる、嬉しいなあ。

16.CHANGE!!!!/亜美真美・真・小鳥 
アニマス本編で千早の問題が解決するとOP絵の仕様が変わることを思い出して涙ぐむ。20話って1時間掛けても差し支えない濃厚さなのにほんっとよく1話でまとめたもんだよね…! そういう意味でも感動する名作回!! READY!!の良さもCHANGE!!!!の良さも再確認!!!

17.First Stage/雪歩
Kosmos, CosmosのみならずFirst Stageも好きよ!! 私がアイマスを知った頃には雪歩の声はすでにあずみんで引き継ぎについてはしばらくして知ったのだけど、どちらの雪歩も好きよ!! イメージが定着してる声を継いでからの10thって、これまた私なんかが立ち入っちゃならない領域だとわかっていてもあずみんの心中を思(ry

18.Here we go!!/伊織
DIAMONDに負けず劣らずかわいい伊織のかわいい曲!!! 「にひひ」たまらん。くぎゅの声ってほんとかわい″い″!!!

19.魔法をかけて!/貴音
律子といえばまほかけはハズせないよねー。livEやLiar's good byeの心配になるぐらいのシリアス路線も好きだけどね!! 色っぽいはらみーが歌うかわいらしい曲、良きかな。

20.ふるふるフューチャー☆/春香 
今やすっかりカッコいい系恋愛ソングが定着した美希の小悪魔さが全面に表れたキュートソング! 初めて聴いたときはアイドルなのにここまでハニー大好きアピールしていいんかいなと心配になったけど、ハニー=ファンの可能性もあるから問題無いの☆美希以外考えられない曲だけに、がなはるってこれまたライブならではで得した気分!!

21.ID:[OL]/小鳥
小鳥さんと高木社長の名曲きたきたあ!!!!! しかし、高木社長のラップが別の男性に替えられていてショック…一体誰…バネP? バネPなら受け入れるしかないが…そこは高木社長であってほしかった。

22.エージェント夜を往く/真
まだ中の人の見た目から出される真の声のギャップに慣れないけど相変わらずの凛々しさ!! キンコンカンコーンからのチャラッチャラッチャラッチャラッ!、が好きなのでイントロ流れた瞬間ニヤついた。

23.ポジティブ!/亜美真美
亜美真美に合い過ぎる曲。セリフ部分もかわいい!! なーやんでもしぃかたない♪を心の中で歌ってor反芻して励まされたPは多いだろうなあ。

24.The world is all one!!/伊織雪歩貴音
アイマス2も未だ未プレイだけど知ってる曲。この組み合わせはCD収録にも無いからこちらもレアか。「この空は輝いてる」のメロディーめっちゃ好き!!!

25.9:02pm/あずさ
あずささんのソロ曲ってどれも素敵だからどれがきてもあたしゃ満足だよ…どんなジャンルもあずささんで歌いこなす上に歌唱力グンバツなキング何者!? 「好き」の破壊力ヤバい///

26.蒼い鳥/千早
千早にとって欠かせない&ソロ曲まだ歌われてないから待望の蒼い鳥!! キングを背にミンゴスが地面下から地上のステージに姿を現した登場の仕方カッコいい!! サイリウム今日イチの激しさで動かす。ゲームサイズのアップテンポの方って、先にM@STERver.知ってたからミッシングムーンで聴いたとき何が起きたのかわからなかった過去懐かしい。いつかフルも聴きたい…てかミンゴス泣いてね!!?!? 歌い終えて次の曲のため走って移動中のミンゴスの目から頬には涙らしき輝きが…汗かもしんないけどつられて泣いちゃうから泣かないでええええええええええ!!!!!!!!!! でも10thなんだから中の人はことさら泣くよね!!!!!!!!!! 私も本泣きに近い半泣きになりましたが耐えたよ…ここで泣いたら歯止めがきかなくなりそうで…だって俺たちの10thはまだまだこれからだ!!!

27.自分REST@RT/765PRO ALLSTARS+
メドレー最後の曲! なんとフル!! アーケードオンリーではなくアニマスやコンシューマー曲まであって歴史を振り返ってる感じがまた泣ける。一面のUOことウルトラオレンジ圧巻! アイマスライブってUOを定期的に使用するよね。そういう細かな決めごとがわからないので要勉強して次に生かさな。

休憩
20分間の休憩に入ります。と、いうお知らせを今回居ない美希・やよい・律子がシルエットで登場、メッセージをくれたよ!!! ありがとうありがとう…早速おねむな美希かわいいしやよいはいつでもかわいいし「じゃあ美希が起きるまでの間休憩ね(うろ覚え)」とたしなめる律子かわいいし!!! 休憩中もいっぱいいっぱい→スマイル体操→Day of the future→L・O・B・M流れるし!!! それに合わせてサイリウムとコールを続けるPの鑑たち!!! 休む気も休ませる気もない前代未聞の休憩中、私は素直にお手洗いへ行きました。男性トイレには行列が誕生していて女性トイレはそんなこともなくラッキー。男女比の縮図を見た気がする。最後はゲームのライブ映像と共にColorful Daysが流れてデレ勢とミリ勢が再登場。ここで出演者の名前紹介があったんだっけな? その後はサイン入りカラフルボールをバズーカ?発射してらした。サポートメンバーはマジでサポートに徹してらした。


後編に続く!!!
[PR]
by cyawasawa | 2015-08-07 00:39 | アイマス(6)

百合と舞-HiMEとけいおん!!とアイマスと艦これと制服女子高生と一緒に歩んで生きたいブログ。コス写専用アカ→@cyawa_cossya


by cyawasawa