沼地。

sznt.exblog.jp

明後日の『Gilrs Love Festival 12』の新刊とか

d0035307_21184731.jpg

『知る由もない隙間風』A5/20P(本文14P)/¥100
〝嫉妬する和ちゃん〟をテーマにした和ちゃん視点の唯和SS本だよ☆時期は2期1~3話辺り。表紙は今回はじめてのマットPP加工をしてみました! 今日届いたんですが、何個か修正したい箇所は見つかったもののマット具合はイイカンジです! イイカンジ過ぎて5分ぐらい眺めました!

そして、新刊があまりに進まないので先に既刊の準備してたら7年以上苦楽を共にしたプリンタ様が突然死なされたので、新刊は2代目プリンタ様によるものとなります。両面印刷の試し刷りや設定はまだしてないので、それがどう影響するか今から恐怖です。

既刊はこちらこちらです。全て唯和SS本です。全て¥100です。全て見本誌ありますのでお気軽にお立ち寄りください。見本誌には今回からビニールカバーを装着してますんで、ほんとに遠慮なさらずガンガン読んでください。スペースNo.はグランド21です。当日はついったーにて自スペの写メを開場前に載せますので良かったらご参考に!

※以前から申し上げております通りおよそ4年前に出した漫画本『世界の中でひとりになっても』をご持参いただけた方にはSS本と無料交換致しますので何卒ご協力お願い致します。

それと、既刊の『世界の中でひとりになっても』を印刷してるとき、表紙の在庫がもうないのに誤って中身を1部だけ余分に刷ってしまって、捨てるのももったいないので先着1名様に中身のみの中綴じ本になりますが受け取っていただこうかなと考えております。興味を持たれた方はそれこそお気軽に声かけてくださいね! サークルスペースには置きませんので是非、声をかけてくださいね!

最後に、なるべくお釣りの出ないお支払いにしていただけると助かります。ご協力お願い致します。

当日は15時頃まで滞在予定です。楽しみ!!! よろしくお願いします!!!







例えば、私と唯が幼なじみという間柄じゃなかったら。例えば、私と唯の立場が逆だったら。例えば、私と唯が出会っていなかったら。
なんて、考えてもどうにもならない可能性を考えるようになった自分はどこか妙だ。
三年生に進級しても学校生活は変わらずだし、前生徒会長からの引き継ぎも滞りなく終えた今、特別目立った問題も抱えていない。新しいクラスはまた唯と同じになれたし、新たな友人も増えた。みな個性的な人たちばかりで学ぶことも多い。ときには軽音部の奔放さに振り回されるときはあるけれど、それも他愛ない日常の一つだ。ついに訪れてしまった人生二度目の受験だって、そのときがくれば焦る事態が起こらないよう対策もとっている。つまり、私の毎日はそれなりに充実している。
なのに、近頃の自分はどこか妙だ。


「ねえ、和ちゃん! 聞いてる!?」
 私は、思考の泥沼から引きずり出されたようにハッと我に返った。と、同時に周囲に広がる賑やかな話し声も認識する。そういえば、唯とマックスバーガーに来ていたのだった。
眼下には封が切られていないハンバーガーと、Sサイズのアイスコーヒーがある。私が注文したもので、正面を向くと頬を膨らませ不満を表した唯の顔に、両手には二口分の面積がなくなったチーズバーガーが確認出来た。
「ごめん、何?」
「も~ちゃんと聞いてよー! あのね、あずにゃんがね、かわいかったんだよおっ」
 また、その話か。
唯が梓ちゃんを愛でるのはいつものことだし、実際に梓ちゃんは小柄で女の子らしくてとても可愛いと思う。と、いうか弟妹がいる私にとっては〝年下〟ってだけで充分可愛いのだけれど。それに、唯にとって可愛い者や物はいつも身の回りにあって、昔からその話題に熱くなるのは当たり前の日常だった。さすがに「ネジってすっごくかわいいよねっ!」と、力説された際には理解に戸惑ったけれど、自分と違う感性は意外な発見にも出会えたりするから結構興味深くておもしろい。
だから、何度同じ話を繰り返されても飽きるどころか嫌になることもなく今まで繰り返されてきた。ところが、今になって「また、その話か」と思うようになってしまった。



コピペですみません。実際は縦書き二段です。
前日ギリギリまで見直しをするので変更点が発生するやもしれません。
あずにゃんをダシに使っているわけではありません。
[PR]
by cyawasawa | 2014-10-17 22:30 | 同人活動(30)

百合と舞-HiMEとけいおん!!とアイマスと艦これと制服女子高生と一緒に歩んで生きたいブログ。コス写専用アカ→@cyawa_cossya


by cyawasawa