沼地。

sznt.exblog.jp

明後日の『乙HiME☆復活祭Xi』新刊とか!!!

d0035307_3114849.jpg

『「そこ」に至るまで』A5/12P(本文6P)/¥100
静留視点の静留SS中綴じコピ本です。時期は特に無いです。実は以前軽く言ってた2冊発行をやる気だったんですが、間に挟んであった唯和18禁SS作業でもう2年ぐらいword見たくないまでに追い詰められたので1冊となりました。

他は、サークルカットと申込の際に記すのを忘れていたことに後から気付いた春のTOKYOオンリで出した静なつSS夏のこみトレで出した唯和18禁SSも置きますので見本誌もありますので良ければどうぞ覗くだけでもお気軽によろしくお願い致します。(あわよくば長年百合漫画不足なので何かオススメありましたら教えて下さい。冬コミで百合は何日目にあるのか教えて下さい)そして、引き続きお札でのお支払いはお昼からで御頼み申し上げます。値段は全部¥100です。

あと今回久々にアフター用景品を調達しました。
d0035307_3324529.jpg

某羊羹なのですが、何故こちらにしたかと言うと春のTOKYOオンリで出した静なつSSの中で静留が食べてそうだとモデルにさせていただいた&TOKYOでは調達出来なかったからです。京都限定のみで構成しようとしたのですがなんだか味気無いので私が好きな味も含めてみました。そこは誰も得しないコレクションチョイスになりましたが、美味しいのでどなたか戦いに挑戦して勝ち取って頂けると幸いです。紙袋白いからなんかラクガキしよかな?!

最近の京都は普通に寒くて夜は冷えるので要注意。紅葉はまだ見頃じゃないような気がします。現在当日の降水確率は70%です。そんなわけでスペースNO.は紫銀6です。楽しみ♪


P.S.私信?part.2
『so-long,so-long.』の見本誌をいつか交換しましょうと約束した方、『氷星-KORIBOSHI-』を確保しておきますと約束した方、もし来られる際はその旨おっしゃって下さると助かります。顔覚えてる自信がありませんのでよろしくお願い致します! ご無理はなさらず!





 さあ、一日が始まります。
 雛菊さんを筆頭に毎朝決まった場所で迎えてくれはる女生徒さんたちは本日六人。通学路の途中でさも偶然出会ったかのようにおち合う、このややこしい〝習わし〟は今年で三年目となってほんまよう続けられはりますなあ、と感心さえ覚えます。
 うちとしては寮まで迎えに来てくれはってもなんら問題はあらへんのやけど、彼女らの間でそれは法を犯すんとおんなじくらいあかん行動らしく、曰く「平等を保つためには「静留お姉さまを守るためには」「本気の想いを試すためには」などと、結束当初に規律を守ることがどんなけ大事なことか、まるで学園の風紀について熱く語る珠洲城さんのようにえらい剣幕で御指導してくれはりましたっけ。
 もっと有意義なことに情熱を注がはったらええのに、本気の想いをぶつけられても受け止めることもあらへんのに、ここまできたらただの自己満足、あるいは自己愛やと本人たちも自覚するんやないかて疑問も浮かぶんどすが、うちが笑顔を向けただけで頬を染める彼女らの純粋さと、うちが笑顔を向けただけで頬を染める間柄になりたいなつきへの不純さは、一体どこに差があるというんやろか。
 それに気付いてしまってからは卒業と同時に消えてしまいそうな彼女らの不安定さも、まあ可愛らしいと思います。
 ……なんや朝から気分沈んできましたわ。
 適当にうっていた会話の相槌から視線を逸らすと朝から珍しい後ろ姿を発見しました。綺麗な髪、片手でぶっきらぼうに背負われた鞄、程良い筋肉質の脚、よく似合ってはるスニーカー。大勢の人々が行きかう隙間からも分かります。間違いあらへん、あれは、
「なつきー!」
 声を上げると何人か振り向かはった人より遅れて横顔を見せたなつきは一瞬しかめっ面にならはった。彼女らとの相性はあんまようないから、今、背後では一方的な睨み合いが繰り広げられてるんかもしれません。うちが一言注意すれば収まる確信はありますけど、これも作戦の一つやから一度も言ったことあらへんのよ。堪忍、なつき。
「おはようさん。早いね」
 駆け足で傍に寄らせてもらいました。何度隣に並んでも自然と心が弾みます。
「……そろそろ出席日数が危ういらしい」
「あんなけ毎日〝課外授業〟出たはったらね。舞衣さんも



コピペですみません。4P目になります。実際は縦書き二段です。
前日ギリギリまで見直し修正するのでもしかしたら本文変わる部分があるやもしれません。
[PR]
by cyawasawa | 2012-11-09 04:12 | 舞-HiME(77)

百合と舞-HiMEとけいおん!!とアイマスと艦これと制服女子高生と一緒に歩んで生きたいブログ。


by cyawasawa