沼地。

sznt.exblog.jp

『乙HiME☆復活祭X』レポート〜X COOL JAPAN〜

2011年11月19日(日)の出来事。
サークル参加だよん☆




◆ありえないミラクルミス◆
ふう、なんとか〆切間に合ったわー理想よりページ数少なくなってしまったけどいつもの慰め言葉→落とすよりマシ!発動によりなんてことないわー2回目にしてもうすっかりオンライン入稿の虜だわ。おやすみっ!


ーーーこの瞬間(とき)、世にも奇妙なミス(自業自得)に振り回されるはめになろうとは、誰が想像(イマジネーション)出来たろうーーー。


入稿してから数日後、珍しく印刷屋さんからお電話が。
なんだろう?という疑問より先に嫌な予感がしたのでタイミングよく出れるこの状況を恨めしく思いながら後からかけようか悩んだものの小手先の寿命を延ばしたところで緊迫感が続くだけだし何より電話が苦手なので早く済むなら済ませたい。

「はい…」
「オレンジ工房と申します。○○さんの携帯でお間違いないでしょうか?」
「はい、そうです…」
「×日前にオンライン入稿で注文を受けた際に16Pと記してあったんですけど確認したら2P分足りないんです」
「え?!」

説明しよう!
同人誌印刷は4ページ単位で構成されており合計数の出し方は例えば16Pだと、表紙+表紙めくったとこ+裏表紙+裏表紙めくったとこ=4Pとなり、本文は12Pになるのである! つまり1冊作るときはこの鉄板4P分をひいたページ数で仕上げて12、16、20、24…といった風に必ず4の倍数で収めなければ印刷に支障が出るのである! つまり、


数を数えるだけの話なのに間違えた私って一体……


誤字脱字なんて比べものにならないほどのありえないミス。いくら追い詰められてたとはいえ3回は確認確信した記憶があるだけに混乱極まるわ。もしかして最初からページ数決めずに描いていきながら様子を伺う行き当たりばったりぶっつけ本番タイプなのがここにきて関係してそうな気がするけど過去の名誉のために追い詰められた以上に追い詰められてたということにしておこう。

以下、解決方法候補↓

一、2P空白が出来るけど16P設定で印刷しちゃう☆
一、2P分今から用意して16Pにしちゃう☆
一、追加料金でマニュアル破りの14P構成でいっちゃう☆

どれも精神的ダメージがえぐいよ!
しかも最初の方法、ほんとに最初に提案されたんだけど真っ白なページが2Pも創造されるなんて絶対に避けたい不気味な事態なのに電話越しのおねえさんはなんてハツラツとおっしゃるのか…もう完全に気力が抜かれたので14P構成でいっちゃおう! 世の中金や! 金さえあればなんでも手に入るんや!(2回目)

そして翌日追加料金を振り込んで解決。印刷所の皆様、連続でご迷惑をおかけして誠に申し訳ありませんでした…私だってたまには“原稿余裕! 入稿も大成功! 当日待ち遠しい!”っていう一文だけで終わらせたいわ。でも現実はいつだって厳しいリアルばかりやってくる。

◆めくるめくイベ当日◆
規格外のページ設定なのでビビってましたが冊子は無事に完成してました。ありがとうございました!

サークル受付時間に間に合って準備開始。
今回はアフター用お菓子用意出来なかったよ。景品はお菓子たまに+αにしててお菓子は被らないように&自分が美味しいと感じたものをチョイスという謎のこだわりがあるんだけどちょっと買いに行く余裕がとれなかったです。

今日もコスゾーンから離れたスペースに配置されてしまった残念…コスゾーンどこ?、とキョロキョロもしつつ準備完了。開場時間が刻一刻と近付くともうすぐ始まる旨のアナウンスが始まりこの迫り来るドッキドッキ感はサークル参加したことない方達に是非とも体験してもらいたい…!

11時になり開場のお知らせと共に拍手喝采。勧業祭2011が始まった!!!
同時開催は百合、ストウィチ、なのは、眼鏡キャラ&ラノベ原作中心、プリキュア、音系、東方で勧業祭常連者にはおなじみの安心感を得るラインナップに加え、ねんどろいど中心フィギュア撮影交流イベント『京都ねんどろ撮影会』なるものまでありました。スペースは撮影と頒布に分かれており、持参したフィギュアを展示して撮影を楽しめるジオラマスペースが…何それ楽しそう! でも1人じゃハードル高過ぎるな!
しかしねんどろに関する同人誌とは一体どのようなものなのか。絵の代わりにねんどろがセリフ喋ったりだの漫画形式なのかそれともねんどろが旅をした的なROM写真集なのか。同人の可能性は無限だなあ。

事前チェック出来なかったから必死でカタログ凝視するけど超絶眠い!!
百合はけいおん、はやブレ、オリジナル辺りが多い。あとはまどマギ、ゆるゆり、珍しいとこではいろは、絶望先生、おじゃ魔女、零〜紅い蝶〜、AB等。まどマギは個人的理由で観てないけど黄色のコの魔女衣装?が可愛くて気になる。ゆるゆりは放送圏外で観れなかったけど黒紫?のコがクールそうで気になる。
てか主催者さんカッとなってHiMEのパチンコ台購入したとかスゴいな?! しかも会場内のどこかに展示してるらしく写真撮れるものなら撮らせていただきあわよくばブログに載せたい…主催者さんはいつもサークル参加者に挨拶に来て下さるのでそのときにでも訊いてみようかな。

…まあ訊くの忘れてしまったよね! だって次のHiMEオンリは久々のTOKYO開催だってカタログでもアナウンスでもおっしゃるからその話題で持ち切りで…!

と、いうわけで購入して下さった方、見本誌見て下さった方、寄って下さった方、飴下さった方、関わった全ての方々、ありがとうございました!!! 主催者さんスタッフさんお疲れ様でした!!! 百合ストウィチ巡回してから諸事情により14時過ぎ帰りました!

そういえば初めてツッコまれたので敢えて言おう、サークルカットのサークル名が小さいのは決まりで入れなければならなくて目立ちたくないからです。その割にPNまで入れてますやん(笑)ってカンジなんですがそれはあった方がバランスとれてる気がするから…あの限られた四角形の空間にいかにバランスよくまとめるか、それが一番大事!


次回はTOKYO♪
[PR]
by cyawasawa | 2012-07-07 16:40 | 舞-HiME(77)

百合と舞-HiMEとけいおん!!とアイマスと艦これと制服女子高生と一緒に歩んで生きたいブログ。コス写専用アカ→@cyawa_cossya


by cyawasawa