沼地。

sznt.exblog.jp

けいおん!!が着々と終わりに近付いている現実について…

イヤだ………





ハッキリと痛感したのはいつだったろうか…なんて、実は覚えてる…そう、あれはOPがNEWバージョンに変わったとき…話数も14と、いよいよ後半戦に突入したときだったね…

新OP泣けるよね…特に大好き〜♪の部分…どうみてもまとめに入っちゃってるから…きっと最後には唯が「けいおん大好きー!」ってなカンジに「○○大好きー!」ってなセリフを言って上手く締めるに違いない…そして最終回直後には「こちらこそ大好きをありがとう!」ってなカンジのファンメッセージがそこかしこに溢れるに違いない…ところで私のDVDレコーダー、コマ送り機能がなくて違う意味でも泣けるんだけど…

はあ…

1期が始まる前は「またひらがな4文字をもてあそんだアニメか!」なーんてあきれていたのにいつの間にこんなに存在が大きくなったのか…1期では狙い過ぎのキャラや演出にヒいてたこともあったのに2期が始まったときには普通に受け入れてるどころか気が付きゃ同人誌まで出して…あのゆるさがたまらないんだよ…あの平和一直線の世界…可愛い女子高生たちの何が起こるわけでもない日常によって癒される三次元を必死に生きている私たち…そう、けいおん!!はネガティブなことを忘れさせてくれるオアシス…おもしろいかどうかじゃない…楽しめるかどうかなんだ…だから中身がないとか唯はダメ人間とか律はデコとか澪はうざったいとかムギちゃんは眉毛とか梓は礼儀知らずとか憂はシスコン過ぎてヤバいとか和は地味とかさわ子は大人気ないとかそんなこと思ってしまうだけで、もう、全くのナンセンスなわけで…

はあ……

8話が理想の終わり方だったから8話を勝手に最終回にしてごまかしていたけどこのままじゃ確実に卒業式描写するよね…今振り返れば1話からそんな気配があったよ…体育館で校歌斉唱なんて正にそうじゃん…だから冒頭の唯のギター演奏シーン何回観ても寂しい気持ちになるのかな…そしてここにきてクラスメイト達との仲良し描写…何あれ皆可愛い…じゃなくて…一層寂しさを増長させてくれるよ…20話何あれ…クラスメイトがTシャツ着てたとこで軽く泣いたよ…その後部室で4人が泣き始めたところで本泣きしたよ…唯とムギちゃんの鼻水泣き可愛かった…あれもう華水…

ああイヤだイヤだ…

「俺たちの高校生活はまだまだこれからだ!!」みたいに曖昧にして希望をみさせてよ…永遠に夢をみさせてよ…キラキラDaysでもそう歌ってるじゃん…“このままでいいよ このままがいいよ”って…この歌、タイトルも曲調も明るいけど実際は鬱ソングだよね…1年生のときならまだしも3年生でやられちゃ胸が痛いだけだよ…卒業式の内容によっては号泣する自信があるよ…でも大学生編は興味ないよ…高校生のままで映画化するなら大歓迎ですよ…スクリーンまでもってって何すんだって話だけど…ハッ…! 卒業式やればいいんじゃない…?! 

はあぁ………イヤだイヤだイヤだイヤだ…

終わってもしばらくは関連商品の発売情報やらでなんとかやっていけそうだけど…Blu-ray初回特典の等身大布ポスター、和ちゃんもあったらいいなぁ…唯はパンストにスク水ってワケ分からんスタイルだったからスルーしちゃったけど…いやあのドヤ顔可愛いけど…貧乳具合もなかなか…ね…☆ そういや原作も終わるんだっけ…まあ原作はいいよ…人気出たからってダラダラ続けてキラキラじゃなくなるぐらいならスパッと終わらせてくれた方が潔くていいよ…ほんと気持ち良いほど潔いよね原作者さん…マリみてのアンソロで初めてお見掛けしたからいつまでたってもその印象が強い原作者さん…しかしあんなけ商業的にも成功したんだからまだなんか仕掛けてきてもおかしくないよね…とにかく“けいおん!!が終わりに近付いている”…この言葉はまるで某魔法ファンタジー小説の“名前を呼んではいけないあの人”なみに禁句だよ…

うわあぁあああああ!

けいおん!!が終わったら何をオアシスに耐えていけばいいのだろう!
現実逃避させてくれていたものが卒業という引き金によって一気に現実をみせてくれるとか残酷にもほどがある!! 動揺して妹に「もうすぐ皆卒業して終わるねん…」って嘆いてしまったら「別に卒業したらええやん(笑)」ってあっさり嘲笑! ですよねー! そんなもんですよねー!

はあ…………

とりあえずお酒切らさないようにしないと…
[PR]
by cyawasawa | 2010-08-29 00:52 | けいおん!!(37)

百合と舞-HiMEとけいおん!!とアイマスと艦これと制服女子高生と一緒に歩んで生きたいブログ。コス写専用アカ→@cyawa_cossya


by cyawasawa