沼地。

sznt.exblog.jp

奈緒ちゃんお誕生日おめでとうございます3P漫画


奈緒ちゃん、お誕生日おめでとう!


※1週間以内に追記出来たらい…します※
6月16日追記! なつきと奈緒です。





d0035307_21163631.jpg

d0035307_22421542.jpg

d0035307_22484997.jpg

最初は、静留となつきとあおいからプレゼントとして“それぞれの愛”を貰うことになって果たして奈緒ちゃんの反応やいかにーーー?!、みたいなハチャメチャ4コマだったのに梅雨速報をニュースで観てたらひらめいたので変更しました。それが誕生日の2日前。
背景サッパリ描いてないけど、イメージは月杜町の繁華街の路地裏辺りなんでよろしくお願いしますん。

さて、描いときながらこの2人の組み合わせに関しては萌えとか燃えとかそういった感情は1度も抱いたことがないんです。それは私が静なつ&奈緒静推しだからってのもあるだろうけど、単純に興味がわくまでの魅力がなかったってのが大きいです。
だからCPとして取り上げてるわけではないし、かといって友情として見てるわけでもない。それじゃあなんなんだろうって自分でも不思議だったので考えてみたら、結論から言うと“たまにはこんなこともあっていいんじゃないか的な何か”でした。漫画やドラマや映画でもよくありますよね、おなじみの日常とは別の日常が起こると「まあたまにはこんな日もいいじゃないか」と誰かが宥めて終わる一日。あれですよ、あれ。あれと同じです。

まず考え始めて真っ先に出てきたのが2人の共通点をあげることで、例えばなつきは普段から人と関わらないようにしてるから分かりやすいけど奈緒ちゃんは人と関わりながらも猫かぶってるから実際は拒絶の仕方が反対なだけで人に心を開いていないという、その共通点をあげてみたら本編でなつきが奈緒に言った「似てるんだ…私とお前は」が再生されて、ずっとこの2つが頭の中をループして駆け巡って、平和になってからの学園生活で2人はあのときのことを思い出して恥ずかしくなったり少しは歩み寄ったりするんかなあ、お互い弱い部分や汚い部分をあんなに曝け出したもんね…

ってことで“たまにはこんなこともあっていいんじゃないか的な何か”に繋がりました。
ってことはこの3P漫画の舞台はその後の話…ではなくて、その前でも十分起こりうる可能性があるわけで、いざ2人が打ち解けようものならそりゃあ時間と手間がかかるでしょうが、そういった中でたまには通じ合わせるような何かがあってもいいんじゃないかなあと。
そんなカンジで奈緒ちゃん! お誕生日おめでとうね!!


てか時間が1分超えてやがる……もー!(`へ´) プンスカ
[PR]
by cyawasawa | 2010-06-13 00:01 | 他HiME(17)

百合と舞-HiMEとけいおん!!とアイマスと艦これと制服女子高生と一緒に歩んで生きたいブログ。コス写専用アカ→@cyawa_cossya


by cyawasawa